岡本真梨子

岡本真梨子

おかもとまりこ

合同会社てにをは 代表社員/CEO
応用人間科学修士(発達臨床心理学)
Gallup認定ストレングスコーチ®
元 一般財団法人田中教育研究所 常勤研究員
公益社団法人日本サウナ・スパ協会認定サウナ・スパ健康アドバイザー

1980年高知生まれ、立命館大学大学院応用人間科学研究科修了。幼少期から人間の仕組みに興味を持ち、大学・大学院で心理学を専攻。専門は生涯発達心理学。その他リベラルアーツ全般(哲学・教育学・文化人類学・産業社会学・脳科学・アート等)を越境して学ぶ。

その過程で、アカデミアの知見を、様々な人の「生きづらさを楽にするため」に使う橋渡し的な存在になりたいと考えるようになり、民間へ。(株)リクルートエージェントの人事、財団法人田中教育研究所の常勤研究員、フリーのカウンセラー、(株)エスキャリアでの取締役社長、と、アカデミアとビジネス、大企業とベンチャーの両極を経験。

様々な経験を重ねる中で、企業の経営やマネジメントには、心理学の各理論や専門スキル、また実践の経験が活きることを、実体験を持って確信。
多様な悩みを抱える個人・法人を、学問とビジネスの境界を越えてより本質的に支援することを目指し、2018年に「合同会社てにをは」を設立。

現在は、心理学をベースに、様々な学問体系やビジネス経験を融合した支援を行っている。法人(企業・学校)に対する人材開発・組織開発研修、人事コンサルティング、および、個人に対する心理教育・カウンセリング・コーチング・エグゼクティブへの壁打ち(事業・経営相談)等を通して、誰もが自分の強みを発揮して「より楽に」生きていくための支援を行っている。
これまでにご支援した企業は、スタートアップから一部上場企業まで、ご支援した個人は、年齢・性別・病気や障害の有無・職業の如何に関わらず、のべ20,000人を超える。

もうちょっと知りたい

好きなことは、表現活動全般(音楽を聴く、歌う、踊る、自然やアートに触れる、映画を見る、本を読む&文章を書く)、美味しいものを食べる・作ること、 良いサウナを探して西へ東へ駆け巡ってはととのうことです。

昔は病弱でインドア派でしたが、産後にめっきり健康になり、行動派ヲタクとして、あちこちで好きなことをしながら働き、仕事とプライベートの垣根を融かした生活をしています。

サウナ好きが昂じて、サウナの資格も取得しました。色々なサウナを巡りながら、 ライフワークの一環 として「ととのえ如来活動」(サウナ未経験者のサウナデビューに同行する活動)を行っています。最初は「興味はあるけどひとりでは怖い」「熱いのも冷たいのも苦手」と言っていた方が、別人のようなツルツル顔でととのって、 「人生で初めての経験」「疲れも悩みも消え去った」と言っているのを見るのが、楽しいです。

もともと、たくさんの「こうあるべき」に囚われていた私が、自分の凸凹を受け容れ、変化を楽しみながら今この瞬間を大切に生きる、という生き方にシフトできてきたのは、 様々な 学問、ビジネス、そして人 と の出会いによるものです。その知見と経験を、少しでも誰かの役に立てられたらと思っています。

ストレングスファインダーの上位資質は、着想・親密性・戦略性・活発性・最上志向。ハーマンモデルは、圧倒的なD 象限優位。 MBTI のタイプは INTP 。 仮説検証などの研究的な手法を用いること、様々な現象から共通点を見出しそこから新しい解決策や企画を作りだすこと、イメージで思考し比喩を用いてお伝えすること、などが得意です。
そして、この強みをクライアントのために発揮し、お力になれていると感じる時が、とても幸せです。